2017-11

退院・みんなの優しい心。

皆様こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか。

私は本日、三度目の入院をしてから退院しました。

退院はめでたいけど、みんなとお別れは正直言って淋しいです。

みなさんとても優しいのです。

こんな私にも優しくしてくださいました。

昨日、病院内のレクリェーションとして、クリスマス会がありました。

以前書いたMさんがゴスペルを呼んで下さり、そのMさんも元気に歌っていらっしゃいました。

そのMさん、以前も書きましたが、
初めて見たときは車椅子でした。

同じ患者として何か力になれれば!とは思っていたのですが、
正直どう声かけていいか分かりませんでした。

そのMさんが、元気に歌っている姿が私には最高のクリスマスプレゼントでした。

クリスマス会では、ゴスペルの他にハンドベルの演奏もありました。

Mさんをはじめとした皆さんのお優しいお心に触れて、私は幸せなひとときを過ごせました。

終始涙が止まりませんでした。

そしてイベントが終わって病室へ戻ると、
ベッドにクリスマスカードが置かれていました。

DSC_2265b.jpg

DSC_2267b.jpg

看護師さんからのクリスマスカードです。

こういった心遣いが嬉しいです。

そして12月12日、
私は43歳の誕生日を迎えました。

当日は疲れてぐったりしていたので、翌日にみなさんが私の誕生日会を開いてくださいました。

みなさん、私が夢を追っているのを知って応援してくださっていたので、
絢香様の「夢を味方に」を歌って下さいました。

DSC_2269b.jpg

この歌詞カード、Mさんの手描きなのです。

どうしても虹を描きたかったらしく、
わざわざ遠くにいらっしゃるご両親に頼んで、
色鉛筆を届けてもらい描いたそうです。

私は嬉しくて泣きっぱなしでした。

みんな優しい!

たくさんの愛と優しさに包まれた入院生活でした。

人が人を癒す。

素晴らしいことだと感じます。

病院という場で培われた友情と信頼関係は、私の中で永遠に生き続けます。

そのみなさんのお心を胸に刻んで生きていきます。

実りある入院生活でした。

私はこれからも、この胸の奥で燃え上がる情熱を信じて、芸術家としての道を歩みます。

病院内のみなさま、
世界中のみなさま、
誠にありがとうございます。

いつも支え応援してくださる皆様、
このブログをご覧いただいている皆様、
いつもいつもありがとうございます。

大変感謝しております。

私は夢を追いかけて生き抜きます!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: かず君へ。

君が人の心を取り戻せるお手伝いが出来て心から嬉しいよ。
君は人の哀しみや優しさに、素直に涙を流せるピュアな心を持っている。
それは素晴らしいことだよ。
俺も君がいたから優しくなれた。
こういった優しさや嬉しい連鎖は拡げていこう!
そうすれば、この世界はもっとハッピーになると俺は信じてる。
夢と希望を持って生きろ!
その夢や希望が自分を支えてくれるから。
君と出逢えてよかった。
たくさんの愛と優しさをありがとう。
これからもずっと友達だぜ!
マイ・ブラザー!

こちらこそ・・・

僕は中島さんに出会えなければ、
喜怒哀楽の喜怒しか、
感じない人間になってしまう所でした。
僕は中島さんの優しい心を感じて、
人間として、本当の心を取り戻せました。
ありがとうございます。
以前、このブログのS君に捧げると
いう記事は僕の事なんですが、
中島さんには本当に色々な事を
教えてもらいました。
僕は芸術は綺麗とか、
どれだけ、上手く描けるかとか、
そういう世界だと思ってました。
でも、中島さんの作品を見たときに
僕が優しい気持ちになって、
なんともいえない気持ちに
なりました。正直、一億円とか、
するような絵画よりも、
気持ち?想い?があらわれている作品が
好きになり、自分なりのアート?に
対する考え方が変わり、
自分にとってアートは敷居が高く
感じていたのですが、
これからは色々な作品を見て、
色々な感情を感じてみたいと思いました。
中島さん、芸術、アートの世界を
教えてくれてありがとうございます!
正直、今日、退院されて、
あの後、少し泣きました笑
でも、また会えますよね?
また会える日を楽しみにしてます!
最後に僕は文面だと、
上手く伝える事が出来ませんが
中島さん、本当にお体をお気をつけて、
何かあったり、疲れた時は連絡下さいね!
また会える日を信じて・・・

中島さん、皆さんが幸せでありますように!
長文失礼しました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://realblueblog.blog.fc2.com/tb.php/91-c8451d16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

中島誠一郎

Author:中島誠一郎
うつ病、過敏性腸症候群、自律神経失調症、統合失調症、痛風を治療中の貧乏芸術家・中島誠一郎です。
武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒です。
以前は彫刻、今は写真CGで作品作っています。
「人間の純粋な心」をテーマに作品作っています。
Twitterもやっています。↓
https://twitter.com/s_realblue
よろしくお願い致します。
写真の参考価格は、四つ切(約25.4×30.5cm)サイズで、私の推奨の額装込で4万円です。
作品の価格、サイズ、発送方法等はメールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。
[個展]
青い風(1999年・ガレリアラセン・写真)
静かな風と時の中で(2000年・ガレリアラセン・写真)
[グループ展]
環境野外彫刻展(1996年・国立市富士見台団地・作品が盗まれ、途中で出展中止・彫刻)
[ギャラリー企画展]
ガレリアラセンselect2000(2000年・ガレリアラセン・写真)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
芸術 (79)
病気 (29)
交友関係 (5)
メンチ (12)
日記 (19)

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Sponsored Link

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR