FC2ブログ

2018-09

無題

本日、いつも私のためにイギリスのタバコを仕入れ、売ってくれてるタバコ屋に行きました。

そこで驚きました。

そのタバコ屋のおじいちゃんが倒れていたのです。


作品紹介その9、で書いたおばあちゃんの旦那さんです。

おばあちゃんが亡くなってからは、おじいちゃんが切り盛りしていました。

そのタバコ屋、昔は駄菓子屋だったのです。

私が通ってた小学校の手前にあります。

私は小学生の頃放課後いつも友達とそのお店に行ってました。

駄菓子、美味しかった。

その後私が成人してタバコを吸うようになってから、そのお店にお世話になっていました。

私が愛用しているタバコはJPSです。

1445438465348b.jpg


このタバコです。

イギリスのタバコなので日本ではマイナーです。


このお店は私のためだけに、このタバコを仕入れて売ってくれていたのです。

たまたま今日、タバコを買いにいったところ、おじいちゃんが倒れていたのです。

すぐに救急車を呼びました。

ご近所の方に支えられながら家まで担いでいきました。

救急車が来たのですが、搬送先の病院がつかまらないのか、しばらく救急車は止まっていました。

こういう時に「日本の救急医療は遅いな」と思います。

救急車が来てからは周りのお隣さんにお任せました。


その後おじいちゃんの息子さんから電話が来たのですが、脳梗塞だそうです。

もう辛いです!!!

ただでさえ精神病んでいるのに、私にとって大切な存在が、これ以上亡くなるのは耐えられません!

世界中の神様仏様、どうかおじいちゃんを助けて下さい!

そして天国にいるタバコ屋のおばあちゃん、寂しいからといって、おじいちゃんを連れてかないで。

まだまだ俺はおじいちゃんと触れ合いたいんだから。

もうこんなの辛すぎるよ!

でもたまたまタバコ買いに行ってよかった。
見つけられたから。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://realblueblog.blog.fc2.com/tb.php/79-038e8d05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

中島誠一郎

Author:中島誠一郎
うつ病、過敏性腸症候群、自律神経失調症、統合失調症、痛風を治療中の貧乏芸術家・中島誠一郎です。
武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒です。
以前は彫刻、今は写真CGで作品作っています。
「人間の純粋な心」をテーマに作品作っています。
よろしくお願い致します。
写真の参考価格は、四つ切(約25.4×30.5cm)サイズで、私の推奨の額装込で4万円です。
作品の価格、サイズ、発送方法等はメールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。
ちなみにメールは見れない時がありますので、作品をご希望の方はコメント下さいませ。
[個展]
青い風(1999年・ガレリアラセン・写真)
静かな風と時の中で(2000年・ガレリアラセン・写真)
[グループ展]
環境野外彫刻展(1996年・国立市富士見台団地・作品が盗まれ、途中で出展中止・彫刻)
[ギャラリー企画展]
ガレリアラセンselect2000(2000年・ガレリアラセン・写真)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
芸術 (91)
病気 (35)
交友関係 (5)
メンチ (12)
日記 (19)

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Sponsored Link

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR