2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介その24・入院生活。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

私はまだ入院中です。

ですが回復しています。

作品紹介その22の記事の続きです。

私は過酷な労働と人間関係で病んでしまいました。

2006年にうつ病を発症しました。

それは仕方のなかった事だと思います。

「あの時こうしていれば・・・」と思っても、過去には遡れないからです。

上手く立ち回れなかったのです。

ですが、今入院生活を送り、
医師や看護師さん、他の患者さん達に支えられ、励ましと力と癒しを頂いています。

入院生活というのは、ルールがありますが、
その中で自分なりの楽しみを見つけて作り出せる程には回復しています。

昨日は病院内で2度も倒れましたが(笑)

今は元気です。

作品紹介です。


写真です。

私が初めて開いた個展で、一番評判が良く、売れた作品です。

樹の枝と葉と、池です。

埼玉のとある公園です。

私は「人間の純粋な心」をテーマに作品を作っているので、
この写真は人間を感じさせるものとして、
人工的に造られた自然を撮りました。

美しく、且つもの悲しさを出すために、
空間を広くとり、対角線の構図で撮りました。

この写真も例によって、
どの様にして撮っているのかは秘密です。

写る写真を青くするレンズフィルターや、パソコンは使っていません。

プリントされた写真の上に描く、という事もしていません。

これがそのままフィルムに写っています。

またしても皆様で想像してみてください。

今、私は「病院」という環境で優しさに包まれています。

皆さんがとても優しいのです。

言い方は悪いですが、私は「人」で病みました。

ですが、その心を癒すのも「人」なのだと感じています。

この世はたくさんの愛に満ち溢れています。

そういった愛や優しさや、純粋な心の魂の調和でこの世界は成り立っていると、私は信じています。

先日、看護師さんたちへ感謝の俳句を詠みました。

風誘う
我のこころは
花明かり

です。

看護師さんが、優しい風を私に吹かせてくださり、
花の明かりで私の心を照らしてくれている、という気持ちを詠みました。

看護師さん達に喜んでくださり、
とても嬉しかったです。

人が人を癒す。
とても素晴らしい事だと感じます。

私も人を純粋な気持ちに癒す事を永く続けていきたいです。

その結果、誰かが救われるのが私の幸せなのです。

私は今まで作品を評価していただいた方々には感謝の気持ちでいっぱいです。

その方々の心が、私を支えてくれているからです。

この優しさと愛に満ちた世界の、なんと素晴らしいことでしょう。

その世界に生きていられ、
芸術をやらせていただけている事に感謝しています。

私は確かに生きています。

そして、生きた証として作品を作っています。

私は病んではいますが、幸せ者だと思います。

いつも支え、応援してくださる皆様、
このブログをご覧いただいている皆様、
いつもいつも、本当にありがとうございます。

私はしっかりと前を向いています。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://realblueblog.blog.fc2.com/tb.php/54-d61b94fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

中島誠一郎

Author:中島誠一郎
うつ病、過敏性腸症候群、自律神経失調症、統合失調症、痛風を治療中の貧乏芸術家・中島誠一郎です。
武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒です。
以前は彫刻、今は写真CGで作品作っています。
「人間の純粋な心」をテーマに作品作っています。
Twitterもやっています。↓
https://twitter.com/s_realblue
よろしくお願い致します。
写真の参考価格は、四つ切(約25.4×30.5cm)サイズで、私の推奨の額装込で4万円です。
作品の価格、サイズ、発送方法等はメールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。
[個展]
青い風(1999年・ガレリアラセン・写真)
静かな風と時の中で(2000年・ガレリアラセン・写真)
[グループ展]
環境野外彫刻展(1996年・国立市富士見台団地・作品が盗まれ、途中で出展中止・彫刻)
[ギャラリー企画展]
ガレリアラセンselect2000(2000年・ガレリアラセン・写真)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
芸術 (78)
病気 (29)
交友関係 (5)
メンチ (12)
日記 (18)

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Sponsored Link

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。