2017-11

治療状況。

皆様お元気でしょうか?

私はまだ入院中です。

前回6年前に入院した時は、3週間で退院できましたが、
今回は入院して2ヶ月経ちました。

状況的に、最低でもあと一か月は退院出来なさそうです。

ですが、個室病棟でかなり心身ともに落ち着けています。

まだ波はありますが。

嬉しいことに、5年以上苦しめられてきた過敏性腸症候群の下痢が、一か月以上止まっています。

以前は5種類も飲んでいた下痢止めが、今は完全に処方されなくなりました。

5種類も薬を飲んでいて酷かった下痢が治まっています。

ただ、原因が身体的なものではなく精神的なものなので、
いつ激しい下痢と腹痛が再発するか不安はありますが。

とりあえず良しとします。

睡眠は、まだ不安定です。

睡眠薬が増えたのに、夜中に目が覚めることが度々あります。

病院内では、作業療法という時間があります。

他の患者さん達と、ストレッチや散歩をしたり、アロマの時間もあり、歌を唄う時間もあります。

精神科では、メンタル面を上げたり、
退院後に日常生活に復帰しやすいような体作りなど、いろいろやります。

先日は、病院内のレクリェーションとして卓球大会がありました。

全員参加ではなかったですが、私は参加しました。

盛り上がって楽しかったです。

参加した全員が、何かしらの賞状を頂きました。


私は4位でしたが「笑顔で卓球ステキで賞」を頂きました。

この心遣いが嬉しいです。

「賞状もらったなんて何年ぶりだろう?」と、素直に嬉しかったです。


精神的には、一時期よりかなり落ち着いています。

波はありますが、確実に回復してきています。

ですが、ここで焦らず、ゆっくり休んでしっかり治療します。

病院の方々には大変感謝しています。

精神的な病は、環境が影響します。

今まで生き急いでた感があったので、
ゆっくり休んで、ゆっくり生きます。

皆様も無理はなさらないように。

また作品創ったりできるようになれば、また疲れるまで没頭してしまうかもしれませんが。

それは性分なので仕方ないですが。

必ずや復活します。

いつの日か、このブログをご覧いただいている皆様と、私の個展でお逢いできるのを(勝手に)楽しみにしております。


いつも応援してくださる皆様、
このブログをご覧いただいている皆様、
いつもいつもありがとうございます。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://realblueblog.blog.fc2.com/tb.php/52-92a8b2de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

中島誠一郎

Author:中島誠一郎
うつ病、過敏性腸症候群、自律神経失調症、統合失調症、痛風を治療中の貧乏芸術家・中島誠一郎です。
武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒です。
以前は彫刻、今は写真CGで作品作っています。
「人間の純粋な心」をテーマに作品作っています。
Twitterもやっています。↓
https://twitter.com/s_realblue
よろしくお願い致します。
写真の参考価格は、四つ切(約25.4×30.5cm)サイズで、私の推奨の額装込で4万円です。
作品の価格、サイズ、発送方法等はメールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。
[個展]
青い風(1999年・ガレリアラセン・写真)
静かな風と時の中で(2000年・ガレリアラセン・写真)
[グループ展]
環境野外彫刻展(1996年・国立市富士見台団地・作品が盗まれ、途中で出展中止・彫刻)
[ギャラリー企画展]
ガレリアラセンselect2000(2000年・ガレリアラセン・写真)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
芸術 (79)
病気 (29)
交友関係 (5)
メンチ (12)
日記 (19)

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Sponsored Link

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR