FC2ブログ

2018-11

作品紹介その23

皆様お元気でしょうか。

私は今は自宅にいます。

病院から外泊許可をもらいましたので。

作品紹介です。

000009-4.jpg


樹の写真です。

この作品も、どうやって撮っているのかは秘密です。
写真を青くするレンズフィルターや、
パソコンは使っていません。
これがフィルムに写っています。

この樹、
私のお気に入りの樹なのです。

私の地元に高台があり、
そこにある樹です。

街が見渡せる場所で、
見守ってくれています。

このブログの一番最初に書いた記事の写真に写っている樹と同じ樹です。

お気に入りなのです。

私はよく一人で、
川原や高台に行って一人静かに景色を見ながら、
いろんな音に耳をすませるのが好きなのです。

なぜこの樹が好きなのか・・・。

ひっそりと見守っているような気がするからです。

私も、このような存在でありたいです。

私が創った作品によって、
見てくださった方がたとえ一瞬でも癒されて純粋な気持ちになってくれるのが、
私の幸せなのです。

作品を発表すること。

それは私が主役のようでもありますが、
見てくださった方も主役なのです。

私はそうして、
多くの方が純粋で素直な気持ちになれるお手伝いができれば、
と思っています。

私は脇役でもいいのです。

もちろん、いい加減な気持ちで芸術をやっているわけではありませんが。

作家がいるだけでは意味がないのです。
見て下さる方がいるからこその作品なのです。

そして作品を通して、
見てくださる方と対話できる。

素晴らしいことだと感じます。

ですから、私にとって作品を見て下さる方々は、
とても大事な存在です。

今は入院中のため、
作品作れませんが、
たまにこうして過去の作品でもいいから紹介していこうと思っています。

新作はもうしばらくお待ちください。

この作品、25歳の時の作品です。
ありがたいことに個展で売れました。

ほかにもこの樹を撮った作品があります。

またいつかお見せするかもしれません。

皆様にはいつも心配おかけして申し訳ありません。

必ずいつか復活します。

いつも応援してくださる皆様、
このブログをご覧頂いている皆様、
いつもいつもありがとうございます。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://realblueblog.blog.fc2.com/tb.php/51-5c2c6d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

中島誠一郎

Author:中島誠一郎
うつ病、過敏性腸症候群、自律神経失調症、統合失調症、痛風を治療中の貧乏芸術家・中島誠一郎です。
武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒です。
以前は彫刻、今は写真CGで作品作っています。
「人間の純粋な心」をテーマに作品作っています。
よろしくお願い致します。
写真の参考価格は、四つ切(約25.4×30.5cm)サイズで、私の推奨の額装込で4万円です。
作品の価格、サイズ、発送方法等はメールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。
ちなみにメールは見れない時がありますので、作品をご希望の方はコメント下さいませ。
[個展]
青い風(1999年・ガレリアラセン・写真)
静かな風と時の中で(2000年・ガレリアラセン・写真)
[グループ展]
環境野外彫刻展(1996年・国立市富士見台団地・作品が盗まれ、途中で出展中止・彫刻)
[ギャラリー企画展]
ガレリアラセンselect2000(2000年・ガレリアラセン・写真)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
芸術 (80)
病気 (35)
交友関係 (3)
メンチ (13)
日記 (17)

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Sponsored Link

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR