2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介その22

皆様お久しぶりです。

私は今、精神科に入院中ですが、
回復しているとのことで外泊許可を頂き、
今は自宅にいます。

久しぶりの自宅です。

飼い猫のメンチも元気で一安心です。

作品紹介です。

今までお見せした作品とは少し作風が違いますが。

000019-2.jpg


私は言葉で語ることがあまり上手ではないので上手く言えませんが、
私が病気を抱え、入院までして感じたことです。

人は誰でも常に危機にさらされ、
そういったことと戦っているということです。

私は働きすぎ(働かされすぎ)や、
人間関係などで病んでしまいました。

ですが、それについては仕方のなかったことだと感じています。

病んだばかりの頃は、
世を憎みもしましたが・・・。

いま入院生活を送り、
すべて時間によって決められた生活をしています。

それにより落ち着きを取り戻した反面、
不自由さも感じています。

すべてが誰かの決めた時間を基準にしている。

その反面多少不自由。

ただ、入院生活で感じたことは、
「人間の意志と自然の流れのせめぎ合い」
ということです。

難しい話はあまり好きではないので、
あまり多くは言いませんが、
私はやはり自分の自由意思を尊重したいです。

もちろん世の中を生きていく上では、
そう言っていられないことが多々あることも理解しています。

私は芸術家という道を選びました。

大雑把に言うと、そうしないと私は生きていけないからです。

この作品は、
時間と自然を一緒に撮った写真です。

周りが決めた時間に縛られるのは誰でも嫌ですが、
時にはそれが心地よいものなのだとも思います。

人間も自然から生まれてきたので、
その中で決められた規則や時間の流れに身を任せるのも、
時にはいいものなのだと今は感じています。

私が入院生活で感じたことです。

今回はここまで。

続きはまたいずれ。

皆様には、いつもご心配をおかけして申し訳ありません。

私は今元気です!

しっかりと前を向いて、
病と闘い、時に休んでいます。

このブログをご覧頂いている皆様、
いつも応援してくださる皆様、
いつもいつもありがとうございます。

私は必ず芸術家として復活します!

皆様、くれぐれも無理はなさらぬよう、
ご自身の人生を楽しんで下さいませ。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://realblueblog.blog.fc2.com/tb.php/49-805b3db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

中島誠一郎

Author:中島誠一郎
うつ病、過敏性腸症候群、自律神経失調症、統合失調症、痛風を治療中の貧乏芸術家・中島誠一郎です。
武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒です。
以前は彫刻、今は写真CGで作品作っています。
「人間の純粋な心」をテーマに作品作っています。
Twitterもやっています。↓
https://twitter.com/s_realblue
よろしくお願い致します。
写真の参考価格は、四つ切(約25.4×30.5cm)サイズで、私の推奨の額装込で4万円です。
作品の価格、サイズ、発送方法等はメールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。
[個展]
青い風(1999年・ガレリアラセン・写真)
静かな風と時の中で(2000年・ガレリアラセン・写真)
[グループ展]
環境野外彫刻展(1996年・国立市富士見台団地・作品が盗まれ、途中で出展中止・彫刻)
[ギャラリー企画展]
ガレリアラセンselect2000(2000年・ガレリアラセン・写真)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
芸術 (78)
病気 (29)
交友関係 (5)
メンチ (12)
日記 (18)

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Sponsored Link

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。