2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介その17

作品紹介です。
夏が来たので、夏らしく海の写真を。
2度目の個展で発表した作品です。
涼しげだと大変好評でした。
SAMPLEの文字とサインを入れた以外は、
パソコンなどは使っていません。
これがフィルムに写っています。

000025.jpg

例によってどうやって撮っているのかは秘密です。
場所は千葉の勝浦です。
とても綺麗な所です。
海の写真を撮るときはいつもここです。
砂浜が白く、海が青いのでお気に入りの場所です。

この作品、ちょっとほかの作品と違います。
どこが違うかというと、
私は「人間の純粋な心」をテーマに作品作っているので、
いつも写真の中に「人」もしくは「人間を感じさせるもの」、
あるいは「人間が人工的に作った自然」を写しています。
ですがこの写真は「本当の自然」を写しています。

なぜそうしたかというと、「人間は海から生まれた」からです。
人間というのは自然が生み出した作品です。
私が彫刻をやっていた時には、
自然が生み出した人間の体の美しさに惹かれ、
人体造形を主にやっていました。

すべての生き物は海から生まれてきました。
人間が海を見て癒されるのは、
「母なる自然」に抱かれているからだと私は思います。

ですので、この写真は人を一緒に写しませんでした。
もちろん、特殊な私独自の撮り方で「私」を写し込んではいますが。
私がいつも特殊な撮り方をしているのは、
「写真に自分を写し込めたい」と思ったからです。
誰が撮ったかわからないような写真では、
世界で一人しかいない「中島誠一郎」という人間が、
「写真を撮った」という意味が薄れるように感じたからです。

詳しくはいずれまた書きます。

いつも私を応援してくださっている皆様、
このブログをご覧いただいている皆様、
いつもいつもありがとうございます。
暑い日が続きますので、皆様お体にはお気をつけくださいませ。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://realblueblog.blog.fc2.com/tb.php/33-83c6a6b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

中島誠一郎

Author:中島誠一郎
うつ病、過敏性腸症候群、自律神経失調症、統合失調症、痛風を治療中の貧乏芸術家・中島誠一郎です。
武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒です。
以前は彫刻、今は写真CGで作品作っています。
「人間の純粋な心」をテーマに作品作っています。
Twitterもやっています。↓
https://twitter.com/s_realblue
よろしくお願い致します。
写真の参考価格は、四つ切(約25.4×30.5cm)サイズで、私の推奨の額装込で4万円です。
作品の価格、サイズ、発送方法等はメールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。
[個展]
青い風(1999年・ガレリアラセン・写真)
静かな風と時の中で(2000年・ガレリアラセン・写真)
[グループ展]
環境野外彫刻展(1996年・国立市富士見台団地・作品が盗まれ、途中で出展中止・彫刻)
[ギャラリー企画展]
ガレリアラセンselect2000(2000年・ガレリアラセン・写真)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
芸術 (78)
病気 (29)
交友関係 (5)
メンチ (12)
日記 (18)

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Sponsored Link

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。