2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンチ!4

私が飼っている猫の「メンチ」が、
ずっと鼻水・鼻づまりと目やにがひどく、
定期的に動物病院に連れて行き、診察を受け注射や点滴などをしてもらい、
飲み薬と点鼻薬をしてあげてたのですが、
かかりつけの動物病院の先生が急病で、
しばらく病院をお休みすることになったので、今月から違う動物病院で薬をもらっていました。
その薬が効いたらしく、急激に回復しました。

今日は、その病院にメンチを連れて行きました。

140620_085521.jpg
さて、行ってきます!

140620_090330.jpg
診察待ち。
初めて来る病院なので、少し緊張してたみたいです。

140620_090917.jpg
診察室へ。
右目からの目やにがひどいです。

140620_091138.jpg
お尻に体温計を入れられて体温計っています。

140620_091159.jpg
聴診器を当てられています。
かかりつけの動物病院は、スタッフ皆さん女性なのですが、
ここの病院は男性の先生でした。
親切で丁寧な診察をしてくれました。

140620_091524.jpg
診察終わり。
目やにに関しては、かかりつけの動物病院の先生と見解が違って、
今までは「風邪のために目やにが出てる」と言われていたのですが、
今回の先生は「風邪だったら両目から黄色い目やにが出たり、結膜炎になったりするのに、その症状は見当たらない。
この子は涙が多い子なのかもしれませんね。出た涙に細菌がつき黒い目やにになっている可能性が高い」
と言われ、直接眼球に塗る目薬をしてもらいました。

140620_093436.jpg
おうちに帰ってきました。

140620_094526.jpg
鼻づまりの飲み薬と、目に塗る薬を処方してもらいました。

140620_094448.jpg
メンチは今年の9月に19歳になる高齢のため、
免疫力が低下していて市販のフードだと吐いてしまうので、
値段の高い低アレルギーの病院食を与えています。
今日行った動物病院でも取り寄せてくれるそうです。
優しい先生でしたし、設備も良かったので、
「病院変えようかな?」と検討中です。

P1010018-2.jpg
メンチ、あと一息治療頑張ろうね。
ずっと一緒にいようね♪


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://realblueblog.blog.fc2.com/tb.php/27-976a5b14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

中島誠一郎

Author:中島誠一郎
うつ病、過敏性腸症候群、自律神経失調症、統合失調症、痛風を治療中の貧乏芸術家・中島誠一郎です。
武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒です。
以前は彫刻、今は写真CGで作品作っています。
「人間の純粋な心」をテーマに作品作っています。
Twitterもやっています。↓
https://twitter.com/s_realblue
よろしくお願い致します。
写真の参考価格は、四つ切(約25.4×30.5cm)サイズで、私の推奨の額装込で4万円です。
作品の価格、サイズ、発送方法等はメールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。
[個展]
青い風(1999年・ガレリアラセン・写真)
静かな風と時の中で(2000年・ガレリアラセン・写真)
[グループ展]
環境野外彫刻展(1996年・国立市富士見台団地・作品が盗まれ、途中で出展中止・彫刻)
[ギャラリー企画展]
ガレリアラセンselect2000(2000年・ガレリアラセン・写真)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
芸術 (78)
病気 (29)
交友関係 (5)
メンチ (12)
日記 (18)

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Sponsored Link

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。