FC2ブログ

2019-11

過敏性腸症候群

皆様こんにちは。


いかがお過ごしでしょうか?


私は今苦しんでいます。


過敏性腸症候群という病気で、
つらくて眠れずにいます。


この病気を抱えて10年以上になります。


ストレスや不安など、
何かあると腸が過敏に反応して、
検査をしても異常が無いのに、
腹痛や下痢が止まらなくなる病気です。


腸は「第二の脳」、
と呼ばれるほど、
脳と密接に関わっているのです。


昨夜はつらくて全く眠れませんでした。


今現在もきつくて眠れずにいます。





さすがに二夜連続で眠れないのはきついのですが、
あまりに腹痛と下痢がひどいため、
睡眠薬を飲めないのです。


気付いた時には精神の病から併発していました。


ひどい日は外出もできません。


薬を何種類も飲んでいますが、
あくまで対症療法のため、
なかなか治りません。


食べ物に気をつけても、
あまり変化がありません。


人生計画がかなり狂いました。


病気ばかりで気が滅入ります。


この病気、
致死的な病気ではありませんが、
有病率は10~20%程と、
意外と高いそうです。


私は嘘が嫌いなので全てを話しますが、
症状が症状なだけに恥ずかしくて話せず、
孤独に耐えている方も多くいらっしゃるとのこと。


そのように、
一人で抱え込んでしまっている方には、
勇気を出して誰かに相談してほしいです。


私もはじめは恥ずかしかったですが、
病院へ行き相談して、
友人にも相談しました。


誰かに話すだけで、
少し楽になります。


一人で抱え込むには、
きつすぎる病気ですから。


根気よく治療していきます。



いつも支え応援してくださる皆様、
このブログをご覧いただいている皆様、
いつもいつもありがとうございます。

大変感謝しております。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://realblueblog.blog.fc2.com/tb.php/193-aaf319ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

中島誠一郎

Author:中島誠一郎
うつ病、過敏性腸症候群、自律神経失調症、統合失調症、痛風、神経性胃炎などを治療中の貧乏芸術家・中島誠一郎です。
武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒です。
以前は彫刻、今は写真・CGで作品を作っています。
「人間の純粋な心」をテーマに作品を作っています。
よろしくお願い致します。
写真の参考価格は、四つ切(約25.4×30.5cm)サイズで、私の推奨の額装込で4万円です。
作品の価格、サイズ、発送方法等はメールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。
ちなみにメールは見れない時がありますので、作品をご希望の方はコメント下さいませ。
[個展]
青い風(1999年・ガレリアラセン・写真)
静かな風と時の中で(2000年・ガレリアラセン・写真)
[グループ展]
環境野外彫刻展(1996年・国立市富士見台団地・作品が盗まれ途中で出展中止・彫刻)
[ギャラリー企画展]
ガレリアラセンselect2000(2000年・ガレリアラセン・写真)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
芸術 (89)
病気 (43)
交友関係 (3)
メンチ (13)
日記 (22)

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Sponsored Link

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR