2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のこと。

皆様こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか。

私は今週はいろいろありました。

私事ですがご報告させていただきます。


まず月曜日。

訪問支援があり、
その際に三か月に一度の個別支援計画を作成しました。

デイケアには週に一回は行けているので、
それを継続しつつ前へ進もう、
という計画を立てました。


火曜日。

以前カウンセリングでお世話になった先生と、
久しぶりにお会いしました。

DSC_3191b.jpg
居酒屋で吞みました。

先生は今はカウンセラーを辞めて、
他のお仕事をなさっています。

先生の奥様が座禅にハマっているらしく、
先生も付き合いで座禅を組むそうです。

「僕は禅的な生き方をしようと思った。
他の人にどう思われているか?自分がどう評価されるのか?
そういった雑念を取り払って、
自分の生きたいように生きる、
ただし全力で取り組む、
それが禅的な思考だと思うんだ。」
とおっしゃっていました。

その先生は私のどん底を知っているので、私のブログを見てくれたらしく、
「病気抱えてるなか頑張ってるね。」
と言われたときは泣きそうになりました。



そして水曜日。

精神科に通院してきました。

DSC_3195b.jpg

DSC_3196b.jpg

DSC_3197b.jpg
病院の敷地内にある桜を撮りました。

今回は診察前に定期健康診断もやりました。

内科もある総合病院なので。

血液検査、尿検査、心電図をやりました。

検査が終わり診察になったら、
主治医が検査結果を教えてくれました。

その際主治医が深刻な顔をして、
「心電図がおかしい。
心筋梗塞の波形だ。
命に係わるから緊急に今日検査していきなさい。」
と言い出しました。

そしてすぐに内科の先生に連絡を取り、
急きょ心臓の検査をすることになりました。

CM170412-135001001b.jpg
心臓の超音波検査をしました。

結果、心臓に異常はありませんでした。

内科の先生も不思議がっていました。
「異常ないのに何でこんな波形になるんだろうな?」と。

異常がなかったのが幸いですが、
検査結果が出るまでは、
「死ぬのかな?」
と生きた心地がしませんでした。


木曜日。

訪問看護がありました。

Hさんという男性が私の担当者様です。

そのHさん、とてもお優しいのです。

いつも助けてもらっています。

私の心の支えになってくれているお方です。

そのHさんに、
心電図がおかしいと言われた話をしたところ、
「ほかの病院でも検査したほうがいいですね。
心臓は命にかかわりますから。」
と言われました。

やはりほかの病院でも検査をしたほうがいいそうです。


そして金曜日。

デイケアに行ってきました。

とは言ってもプログラムなどをしたわけではありません。

その日は私の担当のIさんがお昼ご飯を作るというので、
誘われて食べに行ってきました。

IMG_20170414_231715b.jpg
Iさん手作りのハヤシライスです。

とてもおいしかったです。

しかも私は玉ねぎが大嫌いなため、
私の分だけは別の鍋で玉ねぎ抜きで作ってくださいました。

これでお値段はなんと100円!

なんと素晴らしい。

お昼ご飯を食べに行くだけでも、
元気でいる確認が取れるから、
という意味もあるそうです。


このように今週はいろいろありました。

そこで感じたのは、
「自分はたくさんの人に守られているんだな」
ということです。

その方たちには感謝するしかありません。


いつも支え応援してくださる皆様、
このブログをご覧いただいている皆様、
いつもいつもありがとうございます。

大変感謝しております。







関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://realblueblog.blog.fc2.com/tb.php/142-86247432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

中島誠一郎

Author:中島誠一郎
うつ病、過敏性腸症候群、自律神経失調症、統合失調症、痛風を治療中の貧乏芸術家・中島誠一郎です。
武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒です。
以前は彫刻、今は写真CGで作品作っています。
「人間の純粋な心」をテーマに作品作っています。
Twitterもやっています。↓
https://twitter.com/s_realblue
よろしくお願い致します。
写真の参考価格は、四つ切(約25.4×30.5cm)サイズで、私の推奨の額装込で4万円です。
作品の価格、サイズ、発送方法等はメールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。
[個展]
青い風(1999年・ガレリアラセン・写真)
静かな風と時の中で(2000年・ガレリアラセン・写真)
[グループ展]
環境野外彫刻展(1996年・国立市富士見台団地・作品が盗まれ、途中で出展中止・彫刻)
[ギャラリー企画展]
ガレリアラセンselect2000(2000年・ガレリアラセン・写真)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
芸術 (78)
病気 (29)
交友関係 (5)
メンチ (12)
日記 (18)

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Sponsored Link

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。