FC2ブログ

2018-11

またも痛風。

皆様こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか。

私はこの数日ずっと寝たきりでした。

先週金曜日に目が覚めたら、
両足の膝がやたら痛くて起き上がれなかったのです。

ぶつけたり転んだりした訳ではないので、
何故だか分かりませんでした。

それからはトイレに行くのがやっとで、
日曜日に友人と自然公園へ撮影会へ行く予定を立てていたのですが、それもキャンセルしてしまいました。

そして今日、
父に車で送り迎えしてもらい、
なんとか病院へ行きました。

レントゲンも異常なしで、
「以前から抱えている痛風から来る関節炎ですね。」
と言われました。

去年、痛風を抱えていてから、
尿酸を下げる薬は毎日飲んでいますし、
病院での血液検査でも、
「コレステロール値がやたら低い以外は異常ありません。」
と言われていましたし、
食事にも気をつけています。

でも医師が言うには、
「一度痛風抱えてしまったら、ずっと付き合っていかなくてはならない。薬を飲んでいても、発作が起きる時は起きます。」
とのことです。

今もかなり痛いです。

DSC_2625b.jpg
痛み止めを二週間分出してもらいました。

友人との撮影会、楽しみにしていたのに・・・。

またも病気に邪魔されました。

実は私は、
生まれつき舌がくっつきすぎていて子供の頃上手く喋れず、
舌を手術したことがあります。

それでからかわれた事もありました。

からかいも手術も、子供ながらにとても痛かったのを覚えています。

ですから私は、五体満足で産まれた訳ではないのです。

そのせいか今でも滑舌が悪いです。

さらに病気や怪我ばかりの人生。

健康に産まれて、健康に育ち暮らし、
幸せな方が正直羨ましいです。

ありふれた日常を送れることがどんなに幸せな事か・・・。

私はきっと、そのような不幸な星のもとに生まれたのでしょう。

でも、芸術に出会いました。

私を支えてくれるものです。

今は少々気が滅入っていますが、
諦めたくはありません。

いつも支え応援してくださる皆様、
このブログをご覧いただいている皆様、
いつもいつもありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://realblueblog.blog.fc2.com/tb.php/104-91cf2544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

中島誠一郎

Author:中島誠一郎
うつ病、過敏性腸症候群、自律神経失調症、統合失調症、痛風を治療中の貧乏芸術家・中島誠一郎です。
武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒です。
以前は彫刻、今は写真CGで作品作っています。
「人間の純粋な心」をテーマに作品作っています。
よろしくお願い致します。
写真の参考価格は、四つ切(約25.4×30.5cm)サイズで、私の推奨の額装込で4万円です。
作品の価格、サイズ、発送方法等はメールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。
ちなみにメールは見れない時がありますので、作品をご希望の方はコメント下さいませ。
[個展]
青い風(1999年・ガレリアラセン・写真)
静かな風と時の中で(2000年・ガレリアラセン・写真)
[グループ展]
環境野外彫刻展(1996年・国立市富士見台団地・作品が盗まれ、途中で出展中止・彫刻)
[ギャラリー企画展]
ガレリアラセンselect2000(2000年・ガレリアラセン・写真)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
芸術 (80)
病気 (35)
交友関係 (3)
メンチ (13)
日記 (17)

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Sponsored Link

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR