FC2ブログ

2017-08

作品紹介58

皆様こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか。

久しぶりの作品紹介です。

心象001
絵です。

実は芸術家として表現に悩んでいます。

もっと高みを目指したいのです。


この数日は体調がいいので、
子供のころのように水彩画を描いてみました。

ただ私は、そのものを描くのがあまり好きではないのです。

個人的な理由ですが。


今で感じられることや、イメージを描きました。

ですので抽象画になってしまいました。


芸術家とは悩まなければならないのです。

常に自問自答していないと作品の質は上がらないからです。

作品を作っているときは誰も何も言ってくれませんから。

これからも自分に制約を設けず頑張ります。


いつも支え応援してくださる皆様、
このブログをご覧いただいている皆様、
いつもいつもありがとうございます。

大変感謝しております。

関連記事
スポンサーサイト

お詫び

皆様こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか。


ブログの更新が止まっていて申し訳ございません。

精神の病はかなり回復したのですが、それから併発した体の病がきついです。

特に、神経性の下痢や腹痛に襲われる、過敏性腸症候群が一番厄介です。

毎日、激しい下痢と腹痛に襲われています。

そのためデイケアも2ヶ月休んでしまいました。

そのデイケア施設、2年しか利用できないのですが、体調悪くてほとんど通えないまま1年過ぎてしまいました。

おかげで創作も制限されています。

ほとんど寝たきりですので。

作品も発表できず、ブログの更新も滞ってしまい、誠に申し訳ございません。

今の私には、その日を生き延びるので精一杯なのです。

只今午前6時。
何故、こんな時間にブログを更新したかというと、体調悪すぎて苦しくて眠れなかったからです。


今、精神の病で飲んでいる薬です。

これでもだいぶ減りました。

この他に、過敏性腸症候群の薬を6種類飲んでいます。

とにかく下痢と腹痛に悩まされ、作品制作が制限されています。

「単なる下痢だろ」とおっしゃる方もいらっしゃるかと思いますが、これはれっきとした病なのです。

ちなみに、この過敏性腸症候群は、根本的な治療法が確立されていません。

そのような病もあるのです。

どうか御理解下さいませ。

またいつか体調が良くなったら作品創ります。

申し訳ございませんが、お待ちください。


いつも支え応援してくださる皆様、
このブログをご覧いただいている皆様、
いつもいつもありがとうございます。

大変感謝しております。



関連記事

«  | ホーム |  »

プロフィール

中島誠一郎

Author:中島誠一郎
うつ病、過敏性腸症候群、自律神経失調症、統合失調症、痛風、神経性胃炎などを治療中の貧乏芸術家・中島誠一郎です。
武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒です。
以前は彫刻、今は写真・CGで作品を作っています。
「人間の純粋な心」をテーマに作品を作っています。
よろしくお願い致します。
写真の参考価格は、四つ切(約25.4×30.5cm)サイズで、私の推奨の額装込で4万円です。
作品の価格、サイズ、発送方法等はメールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。
ちなみにメールは見れない時がありますので、作品をご希望の方はコメント下さいませ。
[個展]
青い風(1999年・ガレリアラセン・写真)
静かな風と時の中で(2000年・ガレリアラセン・写真)
[グループ展]
環境野外彫刻展(1996年・国立市富士見台団地・作品が盗まれ途中で出展中止・彫刻)
[ギャラリー企画展]
ガレリアラセンselect2000(2000年・ガレリアラセン・写真)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
芸術 (88)
病気 (41)
交友関係 (3)
メンチ (13)
日記 (19)

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

フリーエリア

皆様の応援が力になりますので、 応援クリックよろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Sponsored Link

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR